~ダイエット特集~その5

お腹痩せたいから腹筋頑張ってます〜!

お腹だけ痩せるなんてできません!笑

部分的に痩せるなんてほぼ不可能です。脂肪吸引してください。

という事で

『お腹痩せトレーニング』『二の腕痩せトレーニング』『足痩せトレーニング』

などなど色々出回っていますが

どういう事?え?どうやって?ん?って感じです。

部分痩せができるなら部分太りもできるじゃないですか。

もしそんなことができたらどうなると思います?

おっぱい大きくし放題じゃないですか。

部分痩せを信じている皆さん!よかったですね。

太るだけ太って胸以外のところを部分痩せしていってまた太って部分痩せしてって繰り返せば無限ループですね。

まぁおふざけはこの辺で。

結果的に部分的に痩せるのはできません。

今、部分痩せトレーニングを信じてやっている人はいますぐトレーニングを見直しましょう!

部分痩せを信じている人へ

そんなに身体が簡単にできていると思わないでください。

食事をして消化器官で分解され吸収され血液によって身体中に栄養が運ばれます。身体の一部だけ栄養を送らないなんてことできますか?できませんよね。もし部分痩せが実現できたとしても身体は異変を感じ、局所的に極端に減った箇所に脂肪を溜め込む。もしくは調整するはずです。

どうしても部分的に痩せたいというのであればリスクを冒して脂肪吸引するしかありませんね。脂肪吸引もおすすめはしませんけどね。

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

最近眠れない。っていう悩みをお持ちの方。

自粛期間を得て、睡眠のお悩みを持つ方はものすごく増えていると思います。悩みを抱えたままお仕事に取り組まれている方も多いのではないでしょうか。 そんな方々のためによく眠れるように 睡眠の質を上げるためにすることをご紹介させていただきます。 1つ目は日を浴びること。 自粛期間に家の中で過ごす機会が増えると、日の光を浴びることもなくなる事があると思います。日の光は体内時計をリセットしてくれます。朝起きて

オフィスワーク・在宅ワークの腰痛

座りっぱなしの腰痛の原因とは何か。 座りっぱなしで起きる腰痛の原因は、股関節が曲がり続けている事による、股関節の前面の筋肉が緊張し、骨盤の可動域を制限してしまっている状態にあります。適度な緊張を保ち、骨盤をバランスよく保ってくれている股関節の前の筋肉ですが、本来。可動域があるような方でも、座った時間が多い事にあり、適度な緊張が保てなくなります。骨盤の左右差が生じてしまったり、骨盤の後傾ができなくな