パーソナルトレーナー長谷川元紀について①

ここらで自己紹介をしたいと思います。

3つに分けてご紹介させてください。

まずどのような事をしてきたのか。

小学校からサッカーをしてきて大学まで続けました。高校から筋トレに目覚め、パフォーマンスアップのために日々努力をしてきました。ある程度筋肉がつくようになり、私にレクチャーを望む同士もいて筋肉に詳しい気でいました。今考えたら無責任なやつですね笑

高校時代に筋トレを始め、身体のことに興味を持ち、某有名体育大学に進むも知識レベルに満足せずトレーナー養成校にて解剖学、栄養学、運動生理学を学びました。

学ぶことにより気づかされたことがあります。

みなさん何を信じて日々を過ごしていますか?

テレビ?ネット?本?経験?先生?監督・コーチ?インストラクター?

情報過多な世の中でいろいろな情報が飛び交ってますよね。

何を信じるかは自分次第です。私のことを信じろとは言いませんがあくまで大きな媒体が発信するものが全て正しいということではないことをお伝えしたいです。受け入れることができないくらい驚く真実もありますが目を背けたらそこで終わりです。

私自身、サッカーをやってきてパフォーマンスアップのためであると信じてやってきたトレーニングが全く機能しないトレーニングだった。良いとされていた普段から食べていた食事が病気につながるものだった。など、驚くことばかりです。ですが今ではきちんと受け入れれてお客様へと還元しています。

少しでも興味がある方はカウンセリングを行なっているので受けてみてください。

怪我しない、病気にならないための指導を行います。

18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

最近眠れない。っていう悩みをお持ちの方。

自粛期間を得て、睡眠のお悩みを持つ方はものすごく増えていると思います。悩みを抱えたままお仕事に取り組まれている方も多いのではないでしょうか。 そんな方々のためによく眠れるように 睡眠の質を上げるためにすることをご紹介させていただきます。 1つ目は日を浴びること。 自粛期間に家の中で過ごす機会が増えると、日の光を浴びることもなくなる事があると思います。日の光は体内時計をリセットしてくれます。朝起きて

オフィスワーク・在宅ワークの腰痛

座りっぱなしの腰痛の原因とは何か。 座りっぱなしで起きる腰痛の原因は、股関節が曲がり続けている事による、股関節の前面の筋肉が緊張し、骨盤の可動域を制限してしまっている状態にあります。適度な緊張を保ち、骨盤をバランスよく保ってくれている股関節の前の筋肉ですが、本来。可動域があるような方でも、座った時間が多い事にあり、適度な緊張が保てなくなります。骨盤の左右差が生じてしまったり、骨盤の後傾ができなくな