みんな大好き~お尻の秘密~第3弾

更新日:2020年3月24日

いろんな種目があります。

お尻のトレーニング。

ですがそれあってますか?バンドとか使ってやってませんか?

特異性というものがあります。

動きに合わせたトレーニングをしなくては意味がありません。使えない筋肉になってしまいます。大臀筋はどのような時に筋発揮をするのか?

ちなみに大臀筋のトレーニングでバンドは使いません。場合にもよりますが。

筋肉には発揮すべきタイミングがあります。日常動作においてもそうですが、スポーツやランニング歩行全てにおいてどのタイミングで筋発揮をするのか。それを理解した上でトレーニングをしなければなりません。大きくしたからといって役に立つ訳ではありません。機能的な筋肉とは力を出すべきタイミングで筋発揮ができてこそです。

スクワット・ブルガリアンスクワット・バックキック・ヒップリフト・ヒップスラスト

いろんなトレーニングがありますが用途によってメニューが変わります。刺激が変わるからといっていろんなメニューやればいいってもんじゃないです。この中にお尻をターゲットにするためのメニューじゃないものもあります。

さて、どんなトレーニングが効率よく筋発揮にタイミングに沿った機能的なトレーニングなのか。

知りたい方はご連絡!


4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

最近眠れない。っていう悩みをお持ちの方。

自粛期間を得て、睡眠のお悩みを持つ方はものすごく増えていると思います。悩みを抱えたままお仕事に取り組まれている方も多いのではないでしょうか。 そんな方々のためによく眠れるように 睡眠の質を上げるためにすることをご紹介させていただきます。 1つ目は日を浴びること。 自粛期間に家の中で過ごす機会が増えると、日の光を浴びることもなくなる事があると思います。日の光は体内時計をリセットしてくれます。朝起きて

オフィスワーク・在宅ワークの腰痛

座りっぱなしの腰痛の原因とは何か。 座りっぱなしで起きる腰痛の原因は、股関節が曲がり続けている事による、股関節の前面の筋肉が緊張し、骨盤の可動域を制限してしまっている状態にあります。適度な緊張を保ち、骨盤をバランスよく保ってくれている股関節の前の筋肉ですが、本来。可動域があるような方でも、座った時間が多い事にあり、適度な緊張が保てなくなります。骨盤の左右差が生じてしまったり、骨盤の後傾ができなくな